商品ラインナップ ミニコミ誌

ミニコミ誌制作のポイント

女性向きの商品は言うまでもありませんが、男性向きの商品や夫が決定権者と思われがちな高額商品でさえも女性から選ばれる工夫が必要だということを前回までのsophia mailでお伝えいたしました。今号から2回にわたり、そんな女性の心をつかむためのキーワードについて一緒に考えていきたいと思います。

繁盛店や人気商品を作るためには女性の消費欲求を刺激することが不可欠です。そしてそれは、商品を販売する段階からではなく、企画段階から考えていく必要があります。

近年ではカラーやデザイン違いなどの豊富なバリエーションの商品や、「お客様の声から商品化!」などとうたった商品が数多くあります。これらは「自分にピッタリの物を選びたい」「愛着のある商品を応援したい」という女性の心理をうまくつかんでいると思います。

今回は8つキーワードのうちの4つをご紹介します。

女性にとって、商品を購入する行為は、「幸せ」を手に入れるための一つの手段に過ぎません。すべて私が愛され、愛しい家族が幸せになるための道具なのです。商品そのものを手に入れる喜びにワクワクする男性とは、消費の質が違います。

女性はコツコツ育てたり、成長するプロセスを見守ることを好みます。女性は子供を生み育て、数を増やすことで種の保存に努めているからです。自分たちの意見が少しでも取り入れられた商品や店舗に愛着を持ち、応援してくれるでしょう。

女性は欲張りです。たとえ今、幸せでも、違う選択をしていたらどうなったかが気になります。それは商品選びでも同じ。たくさんの中から自分にぴったりのものに出会い、自分らしい選択がしたいと思っています。

女性は自分の周りの人たちと分かち合いたいという気持ちが強くあります。人との関係性や絆が、女性の心を動かすのです。モノがあふれ、モノ自体の差別化が難しい今、「誰が作ったのか」「誰のお気に入りなのか」という要素を商品の魅力の一部として取り入れることができれば、女性のココロをつかむことができるでしょう。

 

 

メールマガジン会員さまにご登録いただきますとソフィアメールや
繁盛店づくりのヒントをお届けいたします!

メールマガジン会員登録はこちらから

  • ソフィア企画TOPへ
  • 商品ラインナップ

    カレンダー

    ミニコミ誌

    ガス器具提案チラシ

    イベント展示会

    繁盛店PRツール

    ホームページ制作

  • LPガス販売店の年間スケジュール

    1. 春
    2. 夏
    3. 秋
    4. 冬
  • 料金
  • 会社概要

    ヒストリー+概要

    マスコット+代表あいさつ

  • お問い合わせ
  • 女性の活躍推進宣言

ページの先頭へ戻る