商品ラインナップ ミニコミ誌

ミニコミ誌制作のポイント

何かを購入するとポイントが付与されるポイントサービスですが、広島リビング新聞社グループサイトLICO調査によると「貯めるのが好きで意識して貯めている」人は70%。なかでも女性はポイントを貯めるのが好きという印象がありますが、男女別にしても男性が66%に対し、女性では72%と若干の差でしかないそうです。

企業側は、ポイントサービスを消費者にその会社を使う習慣をつけてもらうために導入しています。一方消費者は特典をもらうことよりもポイントを貯める事に喜びを見出だすそうです。

ポイントサービスでポイントを貯め始めた時は、ポイント数はあまり重要ではありません。しかし、ポイント数が特典のもらえる数の8割に達した頃、ポイントを貯めることに喜びを見出し始め、他の人にも勧めるようになったそうです。

例えば、100円につき10ポイントがもらえるレストランと、100円につき1ポイントがもらえるレストランがあります。100円につき10ポイントがもらえるレストランでは、特典をもらうのには1000ポイントが必要です。100円につき1ポイントがもらえるレストランでは、特典をもらうのに100ポイントが必要です。ですから、どちらのポイントサービスも同じ設定ですが、100ポイントで特典が受けられるサービスで80ポイントを貯めた人よりも、1000ポイントで特典が受けられるサービスで800ポイントを貯めた人の方が、より他の人にも勧めたいと思ったそうです。

このことからも消費者にとってもポイントサービスは現金値引きにはない精神的な満足感が得られる。そしてこれらの消費者は企業にとって潜在的な優良顧客となり、まさにwin-winの関係が築かれます。

世の中にポイントサービスが溢れかえっている今だからこそ、企業自身や消費者がポイントサービスに求めているものを把握したうえで利用するとより良い効果が得られるのではないでしょうか。

 

メールマガジン会員さまにご登録いただきますとソフィアメールや
繁盛店づくりのヒントをお届けいたします!

メールマガジン会員登録はこちらから

  • ソフィア企画TOPへ
  • 商品ラインナップ

    カレンダー

    ミニコミ誌

    ガス器具提案チラシ

    イベント展示会

    繁盛店PRツール

    ホームページ制作

  • LPガス販売店の年間スケジュール

    1. 春
    2. 夏
    3. 秋
    4. 冬
  • 料金
  • 会社概要

    ヒストリー+概要

    マスコット+代表あいさつ

  • お問い合わせ
  • 女性の活躍推進宣言

ページの先頭へ戻る